千葉県から自然に囲まれた静かな土地へ

shimomura下村 武司 さん
現在居住地:岩国市周東町三瀬川
1999(平成11)年 千葉県からJターン

(取材年月日 2007(平成19)年9月18日)


▼ UJIターンをする前は何をされていましたか?
自衛官(陸上自衛隊 第一空挺団)

▼ UJIターンを考え始めたきっかけは何ですか?
山口県に住む兄妹が高齢になったことから、退職後は近くに住みたいと考えていました。

▼ この地区を選んだ理由は何ですか?
妻が病気がちということから、自然に囲まれて静かなところで療養させたいという想いの中で探していたところ、知人をとおしてこの三瀬川地区を紹介してもらいました。

▼ 家族から意見などはありましたか?
子供二人は既に千葉県で就職していることから、特に意見はありませんでした。

▼ UJIターンをしてみて現在の暮らしはどうですか?
この三瀬川地区に住んで感じることは、地区の方々の『ひとの良さ』と、山々に囲まれた自然の中での『住みやすさ』です。この地区に住んで良かったという想いの中で、今は妻と二人静かに暮らしています。

▼ 現在の生活に慣れるまでの苦労話、失敗談等があればお聞かせください。
私はこの地域では若い方なので、来てから色々なことを頼まれました。それが地域の方々との交流となり、生活に慣れるのはとても早かったと思います。

▼ 地域との関りについて(地域行事への参加状況等)をお聞かせください。
この地区には、『三瀬川むらおこし協議会』という組織があり、三瀬川地区の盆踊りや敬老会等の色々な行事を主催しています。私もこの会に入っており全ての行事の運営に携わっています。

▼ 今後の計画や、挑戦してみたいことがあればお願いします。
『三瀬川むらおこし協議会』の若手としてこの地区がより良くなるよう頑張りたいと思います。

▼ UJIターンを考えている方へ一言お願いします。
都会に住んでいたら決して感じることが出来ない「地域の方々と共に生活していく。」という思いを感じて下さい。

関連情報