仕事を通じてふるさとに貢献

okamoto岡本 慶久さん、ユリエさん
現在居住地:岩国市錦町
2008(平成20)年 宇部市、山口市からUターン

(取材年月日 2010(平成22)年7月22日)


▼ UJIターンをする前は何をされていましたか?
宇部市、山口市で理容業をしていました。

▼ UJIターンを考え始めたきっかけは何ですか?
母が一人で暮らしていて、足が悪くて買い物に行けなかったので。
従業員を何人か雇っていましたが、人間関係に疲れていました。

▼ この地区を選んだ理由は何ですか?
国道筋でどこからでも来ていただける場所である事と家の裏に流れる宇佐川から四季を感じられるところが気に入っています。

▼ 家族から意見などはありましたか?
妻も錦町を気に入っているので勧めてくれました。

▼ UJIターンをしてみて現在の暮らしはどうですか?
私共は仕事を通じて地域に貢献できたらと思っています。地域の人たちの髪を一人でも多く清潔にして、豊かな生活をしてもらいたいと思っています。現在は1ヶ月に280人位来店していただいています。300人くらいまでは楽にできます。

▼ 現在の生活に慣れるまでの苦労話、失敗談等があればお聞かせください。
山口県の都市部にいた私共は田舎の生活スタイルとの差があり、苦労しました。私共のお店の営業時間は朝9時から6時なのですが、宇部や山口では土、日、祭日が一番忙しい日でした。田舎では休日に都市部に出かけられるのでゆっくりした日になりました。
現在では時間も行き渡り土日も来店が多くなったので安定した日々を送っています。

▼ 地域との関りについて(地域行事への参加状況等)をお聞かせください。
私共の集落ではそんなに多くはありませんが道作り等の行事には参加しています。
地域との関わりはできるだけ参加して、より多くの人たちに色々話を聞いて、教えてもらえたらと思っています。

▼ 今後の計画や、挑戦してみたいことがあればお願いします。
1年後ぐらいには来店できない方の訪問散髪が出来ればと思っています。
私はこの地で生まれたのですが、地域の場所が良くわからないので勉強しなければと思っています。

▼ UJIターンを考えている方へ一言お願いします。
私共は商売をしていますので、多くの方が来店されます。定年退職したから、親からの土地があるから、などの理由で色んな方が田舎に来られます。私共が思った以上にたくさんの方が田舎暮らしをしたいと帰ってこられています。田舎の人たちはどこから帰ってきても温かく迎えてくれます。

関連情報